都内で無料で使えるワークスペース2箇所

新年早々にして打ち合わせが重なり、都内のワークスペースを利用しました。

※打ち合わせ2件から始まる2018年です。今年もよろしくお願いします!

打ち合わせから始まる2018年

おかげさまで、早速打ち合わせから始まりました。

個人のお客様とは打ち合わせは永田町のワークスペースで、神保町にある企業様を訪問しての打ち合わせ後は、大手町のワークスペースをそれぞれ利用しました。

その使い勝手をご紹介します。

Yahoo! lodge

Yahoo!JAPAN本社のある、永田町の東京ガーデンテラスに、無料で使えるコワーキングスペースがあります。

その名も「Yahoo! lodge」

おしゃれな内装に「おぉっ!」と思いますが、ハード面のホスピタリティは万全です。様々な利用目的に対応したデスクが並んでいます。2人がけテーブル、4人がけテーブル、大テーブル、小上がりの席、個人デスクは行けば自由に使えます。

数名で使える打ち合わせコーナーも事前予約で利用可能です。その他イベントでの利用も。

電源はもちろんのこと、Wi-Fiは大人数がいても途切れることなく安定しているのが、さすが超有名IT企業ですね。

カフェテリアも併設し、コーヒーが購入できるほか、1g1円サラダバイキングやカフェ飯2種もリーズナブル。

土日も営業してますが、かなりの利用者がいました。平日も最近はかなり混雑しています。ただ、席数はたくさんあって広いので、打ち合わせでなければ相席はしやすいです。タイミングがあえば午後からの打ち合わせでも利用可能でしょうが、午前中から席を確保したほうが安心ですね。

公式サイト:https://lodge.yahoo.co.jp/

Startup Hub Tokyo

東京都が外部委託により運営している、「これから起業しよう!」という思いを持っている人を手厚くサポートする施設。

起業相談を重点的に行なっているほか、起業に関するイベントが多々開催されています。

うさくま堂が昨年行ってきたイベントも、ここで行われました(ライバル視して避けていたら損!同業者のセミナーに参加する勧め)。これから起業する人にとっては、役立つ施設ですね。

反面、コワーキングスペースはそう広くはなく、タイミング悪いと空いていないことが多々あります。2時間程度の利用とは言いつつも、かなり長時間の利用者もいます。ミーティングは可能ですがオンラインミーティングは不可、音の出るものはNGなんですが、外国人が音楽かけていてもスタッフは注意しません。

また、起業促進といいつつも、近隣の企業で働いているスタッフが仕事をしている感じで、フリーランスや起業した人が使っているようには見受けられないのが残念でした。

ただ、起業準備中の人向けのスペースは別にあり、こちらは空いているように見えました。起業前の人にはめちゃめちゃ使える場所かと思います。起業した方にも役に立つセミナーやイベントも多いため、そちらは活用できるかな。

公式サイト:https://startuphub.tokyo/


ちなみに…仙台市でいうところの「アシ☆スタ」こちらも仙台市運営の起業サポート施設で、企業相談のほか各種イベントやセミナー、ワークスペース解放しています。AER7階で立地も便利です。

(公式サイト:http://www.siip.city.sendai.jp/assista/


行ったことはありませんが、スタートアップカフェというものが大阪(http://startupcafe-ku.osaka/)と福岡(http://startupcafe.jp/)にあります。転勤の際には、何か相談に行くことになりそうです(笑)