主な活動拠点を自宅から板橋区内のシェアオフィスへ!

板橋区内の自宅を拠点に活動しておりましたが、同じく板橋区内のカフェ&シェアオフィス「おとなり- otonari stand & works –」様を拠点に、デザイン制作活動を行います。

住所:〒173-0004 東京都板橋区板橋3-12-1
アクセス:都営三田線板橋区役所前駅下車徒歩2分

気持ちを新たにがんばります!

以下はまあ、決意表明的な、自宅を出ようと思った経緯とかを、つらつらと書いておきます。

自宅から離れて仕事をする想い

自宅の一室にMacを設置し、自宅で全て仕事を完結していたうさくま堂デザイン。

仙台の頃と同様に板橋でも自宅から保育園が遠く、延長保育がありませんでした。それゆえ、自宅作業は送迎の面で利便性がよく、固定費もかからず、メリットばかりでした。

しかし、実際には家に篭ることでネガティブな思考になりがちです。事務仕事や勉強を中心に近隣カフェに行くことが増えました。また、ダラダラと仕事を続けたり、仕事よりも家のことが気になったりと、効率が悪くなりました。

また、インターネットでお仕事の依頼を受け付けていたため、自宅住所を公開していたことも気がかりでした。

それならば、息子が小学校に入り保育園送迎の負担がなくなったら、近所に事務所を借りたい…いやさすがに事務所は無理でもシェアオフィスを活用したいと思っていた矢先、「おとなり- otonari stand & works -」のオープンを知ったのです。

自宅を離れる不安

  • 子どもの学校のことやPTA役員の仕事が忙しくなるんじゃないか
  • 本当に固定費を月々払えるのか
  • 近いとはいえ約20分の通勤ができるのか、面倒なこともあるんじゃないか

いろいろ考えたら、最初は住所登記はせずに半年ほど通ってみて、メリットがあればうさくま堂デザインが創業した11月に住所登記してもいいんじゃないか。その間に転勤もあるかもしれない。

実際に4月から利用を初めて、これはすぐにでも住所を登記し、本格的に活動したい・ここを拠点に板橋区内でも仕事の依頼を受けたいと切望。それなのに、転勤の可能性があると迷いが生じます。

ですが、むしろ板橋区内での仕事獲得を目指すなら、転勤する前の限られた時間でやらなくてはいけません。といいますか今しかないです。半年も地元地域の活動が滞るのは勿体無いです。

なにより、時代が平成から令和に変わる節目でもあります。

なら、私もその流れに乗ってみようと決めたのです。

令和元年、うさくま堂デザインの今後

作業場所は変わりますが、実際には何も変わらないかと思います。

ただ、更に仕事や諸々の活動の、幅と深さを出していきたいです。

これまではネット経由のご依頼や、ご紹介でのお仕事が大半でした。おかげさまで札幌から鹿児島まで、全国にお客様がいらっしゃいます。
反面、今現在、地元である板橋区内にお客様がいらっしゃいません。地域の方にうさくま堂を知ってもらい、お仕事の依頼や協働ができたら嬉しいです。仕事ではなく、プライベートや趣味でもいいですし、ボランティア活動のようなことでもいい。

2年間の仙台での生活でできなかったことが、3年間の板橋での生活でも滞っている現状を打破し、全国どこに行っても強く生きられる姿を、子どもに見せたいと思っています。

もちろん、始めたことは継続したいですが、うまく行かない場合は自宅作業に戻しても、自分がそう決めることができます。だから気軽に、まずは第一歩を踏み出した所存です。



制作の依頼ではなくても、30分のデザイン・ビジネス相談は初回無料で行なっております。お気軽にご連絡くださいませ。