フリーランスの実績作りのための第一歩としての無料モニターの是非

まずは無料でもいいので、やってみることです。

とにかく実績を作り、少しでも早く「ゼロを1に」しましょう。

※1が2や3になること以上にゼロが1になるのは難しいのです

タダでもいいのでサービスを提供しよう

まずは頭を下げて、サービスを受けてもらいましょう。

試食サービスでもモニターでも、どんな形でも構いません。使ってもらってお金の代わりに「感想」「アドバイス」「改善点」その他諸々の情報を受け取ります。

その中で、もし相手が本当にそのサービスを良いと感じたならば、口コミなり紹介なりでその良さを伝えてくれるはずです。そうでないなら、何らかの改善点があるはずです。それはサービス自体の質なのか、価格が見合っていないのか。あるいは単に相性が悪かったのかはわかりません

それを確認するための「モニター」なのです。

安売りしたくないと言うけれど

たまに見かけるのが「サービスの価値を下げたくない」という理由から、無料モニターはやりたくないという意見。

たしかに無闇にサービスを無料提供するのは好ましくありません。ビジネスである以上は、適した報酬を受け取ってしかりです。

でも、現実はお客様が誰もいません。

お金払ってまで、そのサービスを受けたいと思われていません。

これが悲しい現実。

そのサービスが素晴らしいと思っているのは、提供しているあなただけ。もしかしたら、あなたのそのサービス「タダだっていらない」って思われているかもしれないのです。

認めたくないけど、そこを認めて謙虚になりましょう。

その代わり、しっかりとお客様の声に耳を傾け、改善して素晴らしいサービスを提供し、利益を上げていくのです。

集めた声はブログでアピール

実績紹介として、サービスの内容やお客様の声を紹介し、改善すべき点は見直し、客観的に喜ばれるサービスにしていきます。

これらをアピールすることで、これまで自分目線でだけ発信していたサービスの内容が、お客様目線=他者目線となって、同じ客様に届くので、共感したり欲しくなったりする可能性がグッと高まります。

これが、「ゼロから1」になった瞬間!

事例や利用者・お客様が増えていくと、加速度的に他のお客様も増えてく可能性は大きいです。

少しでも早くゼロを1にして、事業を軌道に載せていきましょう!

 

余談ですが…これは起業初期で顧客がまだいない時や、新しいサービスを展開する時の話。すでに起動に乗っている方が無料モニターやキャンペーン割引ばかりやってたら逆効果です!

正規の料金を払っている優良顧客がどんどん離れますのでご注意ください。

 



制作の依頼ではなくても、30分のデザイン・ビジネス相談は初回無料で行なっております。お気軽にご連絡くださいませ。

お客様にしっかり届いて集客につながる広告をご提案

チラシや広告の反応が気になる方へ

効果的なチラシのデザイン作成はもちろん、どのように配るのかまで考えながら、一緒に作り上げていきましょう。

まずはお気軽にご相談ください!

・この記事を書いた竹村由佳ってどんな人?
・うさくま堂のサービスはいくら?